2004年09月01日

スムーズなブレーキング

突然ですが、ドラテク講座というカテゴリーができました。ネタ切れと共に終了必至ですが・・・(汗

SHINOblogさんの記事、「運転うまくなりたいな」へのトラックバックです。
とりあえず私自身の運転でも他人の運転でも、常に意識してるのは
・シフト変更やブレーキを踏んで止まる瞬間にガクッとならない

ということなんですが、止まったときに「ガックン!」とばかりに前のめりになった体重がシートに逆流させられてしまうことがよくありますよね?女性に多いかなと言えばそんな気もしますが、男性でも結構いるような気が・・・

同乗者に不快を感じさせない、スムーズなブレーキングというのは、一体どうすればいいのでしょうか?

・・・簡単です。
余裕をもった早めの(というより、適切なタイミングの)ブレーキ操作が前提になりますが、最後に力を抜けばいいんです。目標地点の50cm手前で止めるような感覚で、最後はブレーキペダルにかけた脚の力を抜いて、「惰性で止まる」ような感じと言えばわかりますかねー。だんだん力を抜いていって、目標地点で0になるようにピタリ!といけば言うことナシなんですが、オートマチックでは完全には無理です。でも、かなりスムーズにはなるはずです。

ただし、ハイヒールでは(私は)無理です。ブレーキ操作に限らず女性の運転にぎくしゃくしたところが多いのはハイヒールのせいだと私は思うのですが・・・。
アクセルにしろブレーキにしろ、かかとを床にしっかりつけた状態でないと微妙でスムーズな操作は難しくなります。足が宙ぶらりんの状態(に近い)ハイヒールでの運転はペダル操作がギクシャクするばかりでなく、不安定な体重移動を腕で支えるためハンドル操作に支障が出たりして危険です。
やむを得ずハイヒールで、というのが避けられないこともありますが、素足での運転は慣れもありますから、できればかかとの低い靴を車に用意しておくのがいいかも知れませんね。「女だから」とは言われたくないですモン!

シフト変更でガクッとならない方法については、次回いってみたいと思います。
posted by car-denso.net at 01:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | └ドラテク講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
待ってました!!!
こういうエントリー、すっごい楽しみです!!!
もちろん、最終的には理論より実践なんだろうけど
やっぱり頭で理解しておくことは大切だよねっ。
オートマで滑るように止まるってなかなか難しいのね。
多くのみなさんの意見もお聞きしたいなあ。
サチさん、よろしく頼むよ〜〜〜(人任せ)。
Posted by しのぶ at 2004年09月01日 01:34
オートマはご存じの通りクリープ現象ってのがあるからねー。
ま、途中でギア抜いちゃう(Nに入れちゃう)って裏技もあるけど、そこまでやる必要もないような気が・・・。
上手くなるとかなりの急ブレーキでも「スーっ・・・」っと止まれるようになるし。
Posted by サチ at 2004年09月01日 01:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クルマ少女
Excerpt: 「女性の運転」をキーワードにして、ブログ検索して、いろいろトラックバックをしてみました。 良かったら見て下さいな。
Weblog: the blog of teo sylvania in CANADA
Tracked: 2005-02-05 14:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。