2007年05月18日

今年多いエアコントラブル

5月に入り、急にエアコン修理の依頼が増えてきました。

今年は昨年と違い好天が続き気温も高い日が多いため、車内の温度も上がり気味!

これではエアコンが効かないと「参りました」となりますよね。


エアコンの故障に流行などありませんが、今年はなぜか? 同じような故障の車が入庫しています。トヨタ、日産、ホンダ、ダイハツ、BMW、ベンツと、メーカー・車種・年式問わずです。

その故障とは・・・

エアコンコンデンサーからのガス漏れの症状です。

共通していることはたまたま偶然かもしれませんが、腐食(クーラーコンデンサーはアルミ製が多いです。)により不具合が発生しているようです。

クーラーコンデンサーはエアコンパーツの中では外からの雨風などに一番さらされる部分です。酸性雨、大気汚染等々、もしかしたら影響があるのかどうか・・・、その辺のところは定かではありませんが、一度ご自身の愛車のエアコンコンデンサーの状況を確認されてみてはいかがでしょうか?


和泉電装・松野でした。

posted by car-denso.net at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | └エアコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。