2005年05月23日

エアコンガスの補充

店長ネットでもご紹介したり、あるいは業界でも皆さん口をそろえる通り、R12の在庫状況が厳しいという中とりあえずガスの補充をしたいというお問い合わせが大変増えています。

過去にも何度かお伝えしたとおり、カーデンソーネットでは

「ガス漏れの(可能性の)ある車両へのガス補充(のみの作業)は原則として行っておりません。」

これは環境への配慮ということがまず第一にあげられます。
なぜオゾン層を破壊する元凶フロンR12が生産中止になったか、そこのところをもう一度よーくお考えいただければと思います。

とは言いつつ、なんとか安くお手軽に修理したいという需要があることも十分理解はしています。ただ、エアコン修理(特にガス漏れ)に関しては、漏れを止めない限り根本的な解決にはならず、ガスの補充で一時しのぎをすることはひいては重大なトラブル(=コンプレッサの焼き付き)に至る可能性が非常に高い、というのも度々お伝えしてきた通りです。これはガスと一緒にコンプレッサの潤滑オイルも漏れるからですね。

「プロからのアドバイス」の中でもエアコンに関しては別にカテゴリー分けしていますので、過去記事なんかもご参照いただければと思います。特にガスに関する記事もピックアップしてみました。

カテゴリー/エアコン
http://car-denso-net.seesaa.net/category/33881.html


「ガスが減ってますよ、お客さん」
http://car-denso-net.seesaa.net/article/216334.html


安易なガス補充はトラブルの元
http://car-denso-net.seesaa.net/article/224225.html


なぜフロンガスが漏れてしまうのですか?
http://car-denso-net.seesaa.net/article/251195.html
posted by car-denso.net at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | └エアコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。