2005年05月12日

自動車リサイクル法の次は・・・

「資源有効利用促進法」に基づき、ユーザーから処理費用を徴収してバッテリーメーカーなどが回収する事になりそうです。ま、検討を始めたってことですからまだ先の話ではあるんですが。

車のバッテリー回収義務化へ

経済産業省、環境省は11日、関係審議会の合同会合を開き、自動車用バッテリーの新たなリサイクル制度について検討を始めた。

http://response.jp/issue/2005/0511/article70574_1.html

これまで業界では「鉛リサイクルプログラム」(94年スタート)なんてのもあり、一時はカーデンソーネット加盟店でも自社販売分に限らず無料で引き取りなんてこともやっていたんですが、朝店を開けるとシャッターの前に廃バッテリーが山積みとか、業者(とおぼしき人)から大量に持ち込まれたり、中には市(区)役所に問い合わせたらこちらへ持ち込むように言われたとか、ちょっと違うんじゃないの?というケースが多発したこともあって、対応は各店の実状に合わせて、ということにしてきたんですね。回収先のバッテリーメーカーの対応にもややばらつきがあったり、回収業者さんもいろいろ事情があったり、なかなか難しい問題ではあったわけですが、さてどんな結論になるんでしょうか。


posted by car-denso.net at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。