2004年07月10日

工具ネタ・3

マルチツールとしてファンも多いヴィクトリノックスですがSHINOblogさんの所でにフラッシュメモリー付きの「スイスメモリー」というモデルが紹介されていました。
他にもとんでもない物も紹介されていますが(笑)、実はうちにも1本あります。ごくオーソドックスなタイプですけど、これがなかなか便利です。「オモチャか」なんて侮れません。何しろスイス陸軍正式採用だし、NASAお墨付きの宇宙空間でもOK!なんてのもありますから・・・。
キャンプに行くときなんかは必ず持っていきますが、1つ1つのツールは確かに「オモチャ」的です。どうやったって専用工具にはかないません。でも、何もないところでこれがあると、とっても重宝することが(も?)あります。手でネジは締められないし指で缶詰は開けられません。ドライブ中のちょっとしたトラブルにも(もしかしたら)役立つこともあるかも知れません。

で、もうひとつ、今度は見事なまでに単機能な工具、名前はわかりません(笑

「ボルト/ナットを回す」という、ただそれだけのために存在するツールです。固定サイズのスパナやメガネレンチがプロ用としては定番ですが、フリーサイズに対応できる工具としてはモンキーレンチ(スパナ)もあります。
これはモンキーのさらに上を行くツールだと、私は(密かに)確信しているんですが・・・。

・対応サイズはフリーで、かなり余裕があります。
・モンキーよりも接点が多く、ガッチリつかんで確実に回します。少々サイズが合わなくたって平気です。
・しかも、右の画像を見れば想像つくと思いますが、舐めて角の甘くなったボルト/ナットでも余裕で回します。
・さりげなく取り出して使うと、「オォーっ!」と注目されます(爆

あなたの工具箱にも1本いかがですか?(笑


注)固くて緩まないとかさびて動かないとか、思いっきり締め付けたいときに使う物です。締め付けに力加減の必要なところには向きません。


posted by car-denso.net at 10:33| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | └工具・道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。