2004年06月21日

デイタイムランプちょっと比較

お問い合わせや検索が多いので、デイタイムランプについて少し(わかる範囲で)解説してみたいと思います。

現在カーデンソーネットでは2社の製品を扱っています。
 
MIC WORKS
KOITO
本体価格 15,800円 9,800円
明るさ 明るい やや暗い
回路 交流 直流
コメント 超高輝度LED:特許出願中の技術により交流回路にする事で非常に明るく輝き感がある。 単純な直流回路のためLEDの輝き感に欠ける。「超高輝度」とは言い難い。見た目にも明らかに暗く、視認性にやや劣る。

MIC製の物はなんと言っても明るさ=視認性に大きな差が出ます。これはGEEリレー(特許出願中)というユニットを入れることにより交流を流し非常な高速で点滅を繰り返しているためです。
一方KOITOの物は単純な直流で点滅も無し、本体のリフレクターで増幅させていますが、並べてみると明らかに暗いです。

何もなければMIC製をお奨めしますが、でもKOITOも値段で言ったらお奨め、というところでしょうか。

* PIAA製もありますが、基本的にはKOITOと同じみたいです。
* ちなみに市光製の物はMICからのOEM供給です。


posted by car-denso.net at 18:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ├商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

デイタイムランプについて
Excerpt:  多くの方がDIYされているデイタイムランプ…。タクシーやトラックに始まり、今や数多くの乗用車にも装着されています。
Weblog: エスティマハイブリッドのDIY日記
Tracked: 2004-08-04 22:08
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。