2010年10月29日

TCR10エスティマのメンテナンス

こんにちは、八千代電気の高野です。

秋ですね・・・

秋は行楽のシーズン、車で出かける機会も多くなりがちです。
ということで、夏場のダメージリフレッシュ!
今回は社用/自家用兼用のH11年式TCR10系エスティマのメンテナンス日記です。
出張などで遠出することも多く、10万キロを超えて11年目に入り、あちこちメンテナンスの必要になってくる時期ですから、ちょうど良いタイミングでした。

今回のメインは、下記の3点です。
・気になっていた鈴虫のような音、アイドルプーリベアリングの交換
・冬に備えてバッテリー交換
・オルタネータの簡易整備


これで安心、秋冬に備えて万全です。


アイドルプーリベアリングの交換






オルタネータの簡易整備
セグメントコンダクタ SC 130Aタイプ
ベアリング・ブラシ交換、スリップリング研磨

* オルタネータの簡易整備、詳しくはこちらから >>






バッテリー交換
バッテリーは大きめ・Dサイズ、パナソニックのカオス85D23Lをチョイス。


エンジン始動、電圧確認


メーター内チャージランプの消灯を確認




八千代電気
posted by car-denso.net at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プロからのアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。